★大丈夫‼あなただけじゃないよ★

現代増えつつある
・自律神経失調症
・パニック症
・うつ
・不安障害 などの
精神疾患を経験して、私の実体験や現在回復までの道のりについて。

また、私自身のこれからの健康管理に向けて様々なチャレンジをしたり、
生活に関するお話をしているブログです。

(18)【パニック障害】④ぷちリモート友達会

スポンサーリンク



全国630店舗以上!リラクゼーション店【りらくる】

こんにちは!(^^)!

momotaro‐です♪♪

皆さんいかがお過ごしでしょうか??

 

今日は自律神経失調症・パニック発作・うつの時にリモートで大学時代の友人と話していて、その時☆友人に掛けられた言葉☆についての話をしたいと思います。

コロナが流行ってからリモート会議、リモート飲み会などが利用されるようになりました。

本当に便利な時代になりましたね(*´ω`*)

私は大学時代の友人と仲良くしてもらっていて、結構な個性派ぞろいのメンバーですが時間が合えば御飯に行ったり旅行に行ったり、とても気の許せる仲でもあります。因みに女子です。

ちょうど2020年の1月にランチをして以来、コロナで会えなくなってしまいました。

その辺りから同時にmomotaro-の体調も悪くなり、タイミング的に人と関わることが圧倒的に少なくなりました。

その年の夏、大学の友人Tから、「今日友人Nとご飯食べるから、リモート食事会19時からやろ~♪♪」って連絡が入ったのです。

momotaro-は、「あ、どうしよう・・・無理かも。」っと思いつつ、いつも会うといろいろな話で盛り上がったり、会えてよかった~♡と思うので、久しぶりに顔見たいなぁ~と思い参加することにしたのです。

この時のmomotaro-の体調の様子は、自律神経失調症状の体力の無さから、一日中起きていられない、急に横になりたくなる眠気やだるさ。

パニック発作では胸痛があるなど、気持ちの落ち込みや脳が働かない感じでうつ状態もありました。

久しぶりに人と会ったり、話すことを考えると、次第にリモートへの緊張感とパニック発作の予期不安が顔をのぞかせてきてしまったのです。

momotaro-:「やばい。体力持たないかも・・・。途中で寝込むかもしれない・・・。そんな姿友達に見せたくない・・・。さすがにパニック発作、うつになったと言ったら友人たちはどんな反応をするのだろう・・・。

もしも友人が、『あ、そうなんだ・・・(暗)』みたいな変な空気になったら嫌だなぁ・・・。」

など、頭の中をぐるぐると回り始めたのです。

・・・19時

テロリロリンッ~♪(テレビ電話の着信音)

友人TとN:「momotaro-ちゃんだ‼やっほ~ヽ(^o^)丿」

友人W:「お~やっほ~(^o^)丿」

momotaro-:「お、お久しぶり~(^^;」(ドキドキ)

みたいな感じでリモート会が始まったのです。

私たちは毎回会うと近況報告をし合います。学生時代は毎日一緒にいたけれど、今では環境が皆バラバラなので情報交換などが出来てとても勉強になります。というか、友人たちはいい意味で賢いのです。(笑)

順番に個々の状況を話しているうちに、momotaro-の番が来ました。

momotaro-:「・・・。」「あのね。あれからいろいろあってね、私身体壊したんだ・・・。」

「自律神経失調症とパニック発作、うつの症状もあって・・・」

すると、

友人Tがこう言ったのです。

友人T:「大丈夫!!今その症状の人多いし、うちのお姉ちゃんもなったから。旦那が休めって言っても休まないんだよ!うちの彼氏もそういうの持ってるよ!誰に起ってもおかしくないことなんだよ!!」

って・・・Σ(・ω・ノ)ノ!

そ、そう来たか!!

実は友人Tは再度学校に行き看護師になったのです。要領が良いんです(^_^;)(笑)

実際、momotaro-の周りでも精神疾患にかかった人が他にも数名います。

あ、私の周りだけでなく友人の周りにも同じ症状を抱えていた人が居たんだぁ~。

っと友人Tがあまりにも当たり前の会話のように話していたので、とても気持ち的に楽になったのです。

話してみて良かったなぁ~(^^♡っと思えた出来事でした。

因みに、友人と話して元気をもらったmomotaro-は、友人T宅から帰宅する、友人Nが車に向かうまで電話しているほど、最後まで電話しているくらいこのときは元気がありました。(笑)

というか、元気が出ました( *´艸`)

人の力ってすごいよね( *´艸`)

 

又、中学の時の友人Yからお誘いがあったときもパニック発作真っ只中で絶対むり~~~~~(*_*)ってなってた時も、言おうか迷いましたが正直に発作のことを伝えました。

すると、Yは「休養が一番だからね!全然気にしないで、落ち着いたらゆっくりお話ししよー♡」って。返事が来ました。

こういった言葉をかけてくれて本当にありがたかったです(´;ω;`)

当時は本当に自分の症状が酷くて、今より数倍に苦しんでいました。

治ったらこんなことがあってさ!なんて笑ってまた友人と話せる日が来ると思うと、この症状を経験したことによって、また一つ引き出しを持った自分にレベルアップ出来ているのではないかと思います。

今までに経験したような風邪などではない症状ですし、初めて精神疾患で未知の症状にかかると普通の薬じゃ治らないし、治し方も分からず、頭も身体も動かないし、何をしたらいいのか途方に暮れていました。

なので、おかしいなぁ;つД`)っと思うことがあったら、今回のように近くにいる家族や友人、知人に話を聞いてもらうと意外に詳しかったりして解決に導かれたり、自分自身の気持ちも少しは楽になるかと思います。

最初は怖いかもしれないけど、頼る勇気をもってみてください。

このようなことや、悩みなどがあったらぜひ、家族、恋人、知人に一度相談してみてくださいね!!

自分の視野が狭くなっているだけで、案外意外な言葉が返ってくるかも・・・。(∩´∀`)∩♡

 

 

読んでいただきありがとうございました。

momotaro-

【りらくる】




ないものはない!お買い物なら楽天市場

コメント

タイトルとURLをコピーしました