★大丈夫‼あなただけじゃないよ★

現代増えつつある
・自律神経失調症
・パニック症
・うつ
・不安障害 などの
精神疾患を経験して、私の実体験や現在回復までの道のりについて。

また、私自身のこれからの健康管理に向けて様々なチャレンジをしたり、
生活に関するお話をしているブログです。

(19)精神薬の副作用は本当に恐い!!

Uncategorized
スポンサーリンク


こんにちは!(^^)!

momotaro-です☆

この記事を書いている今、外は大雨&すごい雷が鳴っていて大荒れでございます。

外が光った瞬間、感電しないようにとパソコンから手を離す自分がいます(*_*)キャッ!

今回は私も通った"心療内科・精神科でもらった薬のコトとその副作用症状"について話していこうと思います。

精神薬の効果

あくまでもmomotaro-の症状には精神薬の効き目は実感できなかった。です。

ただし、唯一終盤にもらった頓服薬は効いていたと感じます

詳しくはこの記事にてお話していきます。

最初に処方された薬とその副作用

momotaro-が自律神経失調症・パニック発作・うつ病で初めて心療内科へ行き、処方された薬は

サインバルタカプセルネキシウムカプセルロゼレム錠でした。

初診のときは、もうこの症状どうにかしてくれ~((+_+))私どうにかなっちゃいそう~((+_+))

といった今までにない自分ではどうにもできない症状だったので、とにかくもうこの精神薬に頼るしかない!と程切羽詰まっていました。

これを飲めば症状が落ち着く!!治るんだ!!っと(∩´∀`)∩☆

そう思い、長いトンネルに光が差し込んだような思いで1週間お薬を飲み続けました。

ところが、長いトンネルの光はまぼろし~(*´з`)ノ""♡だったのです。Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン

その時、初めてもらった薬がこちら↓↓

💊💊=おくすり=💊💊
サインバルタカプセル
ネキシウムカプセル
ロゼレム錠

【サインバルタカプセル】
・脳内のノルアドレナリンやセロトニンといった神経伝達物質の働きを改善し、意欲を高め、憂鬱な気分などを改善する薬で糖尿病性神経障害の疼痛・変形性関節症の疼痛・線維筋痛症の疼痛・うつ状態・うつ病に用いられるそうです。

*注意すべき副作用*
下痢・倦怠感・傾眠・頭痛・めまい・悪心・食欲減退・口渇・便秘・CK上昇

momotaro-さんはバリバリに副作用にやられていましたね。
_(:3 」∠)_…💊💊💊(笑)
ほぼ当てはまっているではないか!!

 

【ネキシウムカプセル】
・胃内において胃酸分泌を抑え、胃潰瘍などを治療し逆流性食道炎に伴う痛みや胸やけなどを和らげる薬。

momotaro-は胸やけのような背中側がジリジリ焼けるような強い感覚があり、気持ち悪いのでその事を伝えました。

*注意すべき副作用*
下痢・軟便・味覚異常・血小板減少・食道炎・発疹・皮膚炎・そう痒症・蕁麻疹・腹痛

はい‼momotaro-さんこの薬飲んでから毎朝酷い下痢に襲われました_(:3 」∠)_…💊💊(笑)

 

【ロゼレム錠】
・体内で睡眠に深く関わるホルモン(メラトニン)の受容体に作用し、自然に近い生理的睡眠を誘導し、不眠症における入眠困難などを改善する薬。

*注意すべき副作用*
眠気・倦怠感・頭痛・めまい・発疹・便秘・悪心・アナフィラキシー・蕁麻疹・血管浮腫

朝8時から眠くなっていました・・・_(:3 」∠)_…💊💊

 

サインバルタネキシウムは1日1回朝食後に飲んでいましたが、眠気頭がぼ~っとする感じがしていました。3日目ごろからは吐き気お腹の調子が優れず、朝から飲んで下していました。当時はめまいもあったので薬の副作用でぼ~っとする感じが合わさってモヤがかかっているような頭痛頭が全く冴えない状態でした。

睡眠導入剤はロゼレムを寝る前に1錠飲みましたが、やはり初日は薬の安心感で入眠できたかと思うのですが、その後も中途覚醒が頻繁に起こるなど、あまり効果があったとは思えませんでした。

・心療内科【診察2回目】
💊💊=おくすり=💊💊
サインバルタカプセル
ネキシウムカプセル
ロゼレム錠

2回目も同じ処方で15日分に伸びました。"飲んでるうちに効いてくるから続けましょう"と言われました。
が、体調不良と、薬の副作用のダブルパンチで頭のもやもや酷い吐き気に耐えられず、毎日は飲めなかったので、一日二日おきくらい空けて服用をサボりました。(笑)

・心療内科【診察3回目】
💊💊=おくすり=💊💊
サインバルタカプセル
タケキャブ錠
ロゼレム錠

吐き気と食道あたりに強く焼ける感じが続いたので、胃腸科に行ったところタケキャブという胃の薬を処方されました。
その薬の方が私には合っていたようで、3回目の診察のときにネキシウムからタケキャブに変えてほしいと伝え変更してもらいました。
処方は21日分です。
このときやはり、私の身体にはサインバルタとネキシウムの副作用が強烈すぎて、飲む日と飲まない日がありました。

先生にその話をすると、"毎日飲み続けてください!" "飲み続けることで効果が出る"と言われました。

いやぁ~薬に心も身体もやられてきてると思いました。_(:3 」💊💊∠)_チーン

睡眠薬のロゼレムは相変わらず中途覚醒があり、夜中の1時か2時に目が覚め、早朝覚醒もあり2~3時間寝て、また朝4時に目が覚めるという状態でした。
時計を見るたびに「はぁ~また今日もこの時間に起きてる。全然眠れない。」などと同じ時間に時計を見ては寝れないことに強くストレスを感じていました。
昼間も調子が悪いので、この時期は家事や自分の事もほとんど出来ていませんでした。
寝たり起きたりはしていましたが、基本1日中横になっている生活だったので、YouTubeを見たり聞いたりしていました。

めまい頭がモヤモヤしているので、携帯を見ると頭や目が非常に疲れてしまっていました。
このころには、初診時に悩んでいた酷い頭痛は消えていました。

・心療内科【診察4回目】
💊💊=おくすり=💊💊
サインバルタ1日2錠
タケキャブ
ロゼレム
ロフラゼプ酸エチル錠(頓服薬)

一向に症状が改善されないため、先生に伝えるもサインバルタの量を2錠に増やすことになりました。

気持ち悪いのにその薬を増やしたところで身体にムチを打っているようで、もちろん2錠なんか飲めませんでした。

YouTubeで同じ症状の人がやってることや飲まれている薬を調べたところ、頓服薬を使っている方がいたので、

「先生に頓服薬が欲しいです!」と言いました。

すると、ロフラゼプ酸エチル(頓服薬)(メイラックスのジェネリック)として処方されました。

ロフラゼプ酸エチルはベンゾジアゼピン系の弱い薬ではあるのですが、最終的に依存していってしまうそうです。

ですが、やはり超初期にデパスを処方した時のように、発作の時の効き目が実感できたので、少しずつですがメンタル的にも安心感を取り戻せたような気がします。

ただし、ロフラゼプ酸エチルを飲めば完全に発作が出ないというわけではありませんでした。

・心療内科【診察5回目】
💊💊=おくすり=💊💊
サインバルタカプセル1日2錠
タケキャブ
ロゼレム錠
ロフラゼプ酸エチル(頓服薬)

前回と同じく、貰ってはきたものの、サインバルタはもう私の身体は受け付けておりませんでした(@_@;)閉店ガラガラ~

なので、胃腸の調子が悪い時はタケキャブを飲み、外出時は家を出る少し前にロフラゼプ酸エチルを飲んでおくという感じでした。

外出時のお守りとしてカッター付きのピルケースに入れて持ち歩いていました。

段々、ロフラゼプ酸エチル(頓服薬が少なくなり不安でしたので、1錠だったのをピルケースで割って半錠にして飲んでいました。

しかし、この時もまだまだ発作は続いていました。

・心療内科 【診察6回目】

サインバルタ のみ

まだまだサインバルタは金魚のフンのように着いてきます(*´Д`)・・・💊

ぶっちゃけロフラゼプ酸エチル(頓服薬)があればもうなんとか大丈夫そうだと思ったので、心療内科を卒業しようとおもいました。

先生に"次回の診察ときにまた症状を教えてください"と言われましたが、電話で"もう症状も良くなりました"と・・・。

飲んでいない薬をどうせ貰っても勿体ない。と思ったからです。

 

それからも、ロフラゼプ酸エチル(頓服薬)に頼り生活をしていましたが、残り2錠になってしまったため、ロフラゼプ酸エチル(頓服薬)だけもらえないか?とまた心療内科に尋ねたところ、この薬は依存性があるからともらえず。

"それなら毎日飲むお薬を続けてください"と・・・。

きたーーーーーー!

またサインバルタかぁ(+_+)・・・💊♡♡♡

完全にサインバルタに想いを寄せられているではないか(;´Д`A ```泣

あれはもう絶対飲まないと!!

あれを飲んだらまた頭がおかしくなるんだと!!

momotaro-のデーターにはそう記されたのです。

な・の・で・

漢方薬でこういう症状に効くものはないですか?と担当の医師に聞くと、"漢方薬局に行って症状を伝えてください"(@_@)と言われ、漢方薬局の紹介も特になく・・・診察室を後にしました。

チックショーーーーーー(8o8)ノ"

 

むしろここまで症状良くなったのに、"またあの薬の副作用で死骸のような生活に戻るわけにはいかない!"と思い、何も貰わずこの日が心療内科の卒業となりました。
(∩´∀`)∩やったーやったー!!

その時は、希望していたロフラゼプ酸エチル(頓服薬)を貰えなかったことにとても不安を感じていましたが、そのうち漢方薬を自分で選んで飲んでみたりしている間にロフラゼプ酸エチル(頓服薬)も自然と飲まなくて大丈夫になりました。(これが依存状態だったのかな(;'∀')?)

結構、YouTubeを見ていると、すごい細かく減薬をされている方がいましたが、私はあまり気にしませんでした。というか担当の医師と減薬の話などしていなかったので、知りませんでした。

確かに離脱症状らしき辛い症状は数日間か感じられましたが、何とかその山を乗り越え、精神薬を徐々に身体から抜いていくことで、良い方向へ向かって行けたのだと思います。

今、ちゃんとおくすりを服用されている皆さんは強い副作用が出ると危険ですので、いきなり止めないようにしてくださいね。

momotaro-は毎日のお薬をさぼったり、最後は頓服もちゃんと半錠や4分の1に割ってなんとなくその日の症状に合わせて飲んでいましたので・・・。(テキトー)

減薬方法などは、信頼できる担当医師に相談してください(;'∀')

そんな感じで、今は完全に飲んでいませんが、使用していたロフラゼプ酸エチル(頓服薬)は現在もピルケースにデパスと仲良く2錠ずつ残っています。☆💊💊💊💊☆

そして、離脱症状(主に吐き気)がきつかったのですが、最終的に漢方薬に乗り換えられて良かったと思っています。

漢方だと漢方薬を飲むときに、必ず水か白湯で飲むようになりますので、白湯で飲めるようになると身体も温まるし、胃腸の動きも良くなります。また、白湯にもたくさん効果があるそうなのでまた詳しく記事にしますのでお楽しみに☆★☆

 

読んでくださりありがとうございました。

一部引用:日経メディカル
独自SSL 詳細はこちら
ドメインバックオーダー

カッター付きピルケース↓↓
持ち運びにも便利で鞄に入れとくだけで安心です♡
カッター付きなので減薬も楽ちんです。

momotaro-



全国630店舗以上!もみほぐし・足つぼ・ハンドリフレ・クイックヘッドのリラクゼーション店

コメント

タイトルとURLをコピーしました