★大丈夫‼あなただけじゃないよ★

現代増えつつある
・自律神経失調症
・パニック症
・うつ
・不安障害 などの
精神疾患を経験して、私の実体験や現在回復までの道のりについて。

また、私自身のこれからの健康管理に向けて様々なチャレンジをしたり、
生活に関するお話をしているブログです。

(5) 初めての心療内科・精神科

Uncategorized
スポンサーリンク

こんにちは!(^^)!

今日は、私が初めて行った心療内科・精神科の事についてお話ししたいと思います。

心療内科と精神科って同じじゃないの?っと思いますが、専門分野が異なっているそうです。

・心療内科はこころの病が原因症状が身体に現れる病気を治療する。
・精神科はこころの病が原因で症状もこころに現れる病気を治療する。
※自分の症状がどちらか分からなければ、心療内科と精神科の両方が含まれている病院を受診してみると良いかと思います。
【心療内科】心身症・消化器心身症・うつ病・睡眠障害・過換気症候群・拒食症 etc...

症状★倦怠感・疲労感・動悸・胸の圧迫感・手足のしびれや震え・めまい・耳鳴り・喘息・腹痛・下痢 etc...

【精神科】依存症・うつ病・解離性障害・強迫性障害・睡眠障害・摂食障害・双極性障害(躁うつ病)・適応障害・統合失調症・認知症・パーソナリティー障害・発達障害・パニック障害・PTSD etc...

症状★不安・抑うつ・不眠・幻覚・幻聴・妄想・物忘れ etc...


ここからは心療内科・精神科だと読みづらいと思いますので、心療内科のみで進めさせていただきます。

まず、心療内科に行く前には既に自分の症状に関わっている科を胃腸科以外は受診していました。

ですが、どの科も特に大きな異常はありませんでした。

 

 

丁度その日は整形外科へ行く予定があったので、その用事が済んだときに何だか体の中にモヤモヤ~っとした気持ちがありました。

 

 

まだまだいろんな症状が身体に出ており体調が悪かったのですが、十分な呼吸ができない感じやパニック発作の症状が引っかかっていたのです。

 

一つ心当たりがあって、『大学生の就活の時期にもパニック発作のような症状があったなぁ・・・』っと、ただその時はその日で症状が治まったので、過呼吸だったのだろうと思います。

 

そんな思いつきから『もし、パニック障害だったら効く薬で少しでも症状が楽になれるなら・・・心の負担も軽くなるなぁ。』などと考えており、薬に頼らないとだんだん心がダメになりそうな状況になっていました。

 

心療内科自体、私の中では暗~くてどんよ~りとした嫌な空気のイメージでした。

 

だから『なんだか怖くて行きたくないな~』と言う固定概念がありましたが、実際自分がこうなってしまったら同じ症状の人が治療のために行っている治療方法などを真似して、自分も治療していかないとこのままだと治らない!しんどいのはもう無理だ!!と思い、心療内科にとりあえず相談しようと予約の電話を入れました。

 

するとすぐに予約が取れたので、その日のうちに向かうことにしました。

 

 

最初は心療内科の入ったビルが道路沿いにある為、入ることが少し恥ずかしいと思ってしまいました。なぜなら、他の人の目が気になってしまったのです。

 

 

心療内科は精神的におかしくなっちゃった人が行くところ。イコールいきなり騒いだりあばれだしたりする人。みたいなイメージや偏見が一般的にあるかと思います。

 

 

いや、あんな症状出たら誰でもおかしくなるわ~(*´Д`)

 

なってみないと実際気持ちって分からないものですね。

 

 

取り敢えず、院内に入り受付をします。

チェック表を渡されて自分の症状に当てはまるものにチェックしました。

 

そして、待合室で待ちます。

女性の患者さんの方が多く、普通にしてたら分からないくらいのキレイめの主婦層の方や、お年寄り、会社勤めの中高年男性、現在バリバリ治療中です系の華奢なアニメオタクっぽい男の子など、いろんな年齢層の方がみんなそれぞれの理由で治療しているんだぁ~('Д')と静かにキョロキョロ。

 

しかも、心療内科はなぜかクッソ待ち時間が長いです。

 

経験がお有りの方は分かると思いますが、予約した時間から大抵一時間ほどは待ちます。

 

あれ、なんなんでしょうね。予約時間までに病院に着いている訓練ですかね?(;´∀`)笑

 

正直、自律神経失調症とパニック発作持ちで体力無いし、めまいや発作で呼吸苦しくて外出恐いんだから、早く家帰って横になりたい((+_+))って感じですよね。

 

待ちくたびれてやっと自分の番が来ました。

 

診察室は普通の病院と同じように部屋に入り先生と向かい合わせで、いつからどのような症状が~などを話します。

しかし、私の担当医は病名をハッキリとは教えてくれませんでした。

なので、自分から自律神経失調症とパニック発作のような症状があると伝えました。

先生曰く、病名を決めつけないほうが良いと、いやいや何だか分からないから不安なんじゃない(-_-メ)っと思いました。

取り敢えず、その日は精神薬と睡眠薬を処方され、甲状腺の数値を見るために血液検査をしました。

=内服薬=
サインバルタカプセル20㎎  1日 朝1回
ネキシウムカプセル20㎎   1日 朝1回
ロゼレム錠8㎎        1日 就寝前1回

処方された薬の説明を見るとうつ病・うつ状態などとかいてあるではないか!( ;∀;)

うつ病の薬について調べてみると、ランキングにも見事上位にランクイン☆☆☆

あぁ、やっぱりおかしかったんだ自分。っとこの時にやっと病名がわかったのです。

内服薬の副作用とその後の経過も別記事でお話しします。

読んでいただきありがとうございました(^_^)

momotaro-

【りらくる】

コメント

タイトルとURLをコピーしました