★大丈夫‼あなただけじゃないよ★

現代増えつつある
・自律神経失調症
・パニック症
・うつ
・不安障害 などの
精神疾患を経験して、私の実体験や現在回復までの道のりについて。

また、私自身のこれからの健康管理に向けて様々なチャレンジをしたり、
生活に関するお話をしているブログです。

(51)飲みたい欲求に負けるな!酒はほどほどに・・・

Uncategorized
スポンサーリンク

こんにちはmomotaro‐です☆

 

momotaro‐時々足や腕の痛みが気になります( ;  ; )

 

その痛みとは・・・そうです。あの時の痛みと似ています。

あの時の痛みとは、アルコールを取ったときに出る痛み " 急性アルコール筋症 " です。

 

急性アルコール筋症は大量のお酒を飲酒することで筋肉が破壊される症状で、筋肉痛を伴う症状のことです。お酒飲んでないんですけど・・・

この症状を知ったのは、体調が回復してきて夏も近づいてきたある日の事でした。久しぶりにのみたいなぁー🍺キッチンドリンカーやっちゃおかなー🍺というようなノリで・・・缶ビールを飲み始めました。(お酒は強い方でした)

しかし、しばらくすると酔いと共に太ももの冷えと皮膚のような筋肉痛のような痛みや体調不良に襲われてしまったのです。その時パニック障害も今より強かった為、アルコールによって発作を誘発してしまったとも言えます。

 

すぐさまスマホで調べてみるとこんな症状が現れたら、ビタミンCを摂ると症状が治まると知ったので、ちょうど家にあったスポーツドリンクを飲んで様子を見ました。
すると、しばらくしてから足の痛みも気にならなくなりました。
あとは、ビタミンのサプリメントを取るのも良いそうです。

皆さんこの夏、コロナ自粛だからといってストレス発散にお酒の飲みすぎには注意ですよ~~~!!

因みに、私もストレス解消のために前はお酒やたばこやっていたのですが、後になって実は正しいストレス解消法ではなかったことが分かりました。

お酒は、アルコールを摂取することで酔っぱらい、気持ち良くなることが快楽となります。
一杯、二杯で止められますか??
しかし、アルコールの過度な摂取量ではアルコールを分解する臓器に負担をかけることになります。
実はよく眠れると思いがちなアルコールの過度な摂取はさらに睡眠の質を下げてしまいます。
浅い眠りとなってしまうそうです。結果寝不足や二日酔い。また、グラスいっぱいに詰め込む氷で身体を冷やすことにもつながっていたのです。それを何杯飲みますか??私は居酒屋で氷がパンパンの酎ハイが美味しいと感じていたので、何杯も酔っ払うまで永遠に飲み続けていました。

お酒が好きだった身から言わせていただくと・・・飲めなって飲めることが羨ましい反面、お酒やたばこのある生活習慣に悪さされないように気を付けて欲しいと今だから思います。

 

ビタミン足りていないのかな~ということでポッカレモンと蜂蜜でレモネードを作ってホットでのんだりもしています💛

 

ちょっと続けてみたいと思います。

momotaro‐

コメント

タイトルとURLをコピーしました